カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ ご購入者様からのお声 サイトマップ

【素材の選び方】〜薄毛や脱毛中の方にとってヘアカバーとして

脱毛が始まると、地肌がデリケートになってピリピリしたり、脱毛した髪が周囲に落ちて気になります。静電気や肌荒れをうみやすい化学繊維ではなく、頭をやさしく覆う上質な天然素材のもの、編み目が詰まっていて地肌が透けないもの、ソフトで肌にやさしい素材のもの、その時の違和感を軽減できる素材選びがポイントです。レースやメッシュは地肌が透けてしまいますので、脱毛中は適しません。その場合、下地のインナー帽子が併せてご利用になることが必要です。夏は涼しく過ごせる通気性・吸水性のある素材を、選ぶのがポイントです。「寝るときに、簡単にかぶれるキャップがほしい」「脱毛中、薄手の涼しいキャップがないかしら」「お部屋でくつろぐときに、ちょっとかぶりたい」という、「患者さんの声」から生まれた薄手のシルク100%のキャップです。少しでも後ろにはあまり飾り・結び目等が来ない様なデザインを心がけています。

★★★★★頭は大変汗をかきますので、いくつかそろえて交互におかぶりになるのをおすすめします。洗い替えとして2枚持っていると、毎日、さわやかにかぶっていただけます。★★★★★

治療中や術後の方の中に「頭皮の皮脂量が過剰皮脂性」なる方がいらっしゃいます。また、脱毛すると、寝ているときに頭が寒く感じることもあります。冬は保温効果のある素材は、重宝します。 お子様やご家族の前で、薄手の肌にやさしいキャップがあれば重宝します。「いかにも医療用」と言う感じでは無く『おしゃれで機能性があり脱毛時以外でもおしゃれ帽子としてかぶって頂けるようなデザインを目指しています。』治療終了後もおしゃれな帽子としてかぶって頂きたい「天使の帽子」シリーズです。

ページトップへ